大宮の整体は「鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)」

基礎代謝とは?

基礎代謝(きそたいしゃ)とは、何もせずじっとしていても、生命活動を維持するために自動的に(生理的に)行われている活動で必要なエネルギーのことを言います。

【基礎代謝を上げる方法とは何が思い浮かびますか?】

基礎代謝を上げるには内蔵機能も充実させよう基礎代謝、代謝をアップさせる方法と言われると、一番多く答えを頂くのがやはり「運動」「筋トレ」などです。

もちろん、正解!ですが、基礎代謝を上手に上げるには、運動や筋トレだけに頼っていてはダメなんです。

左の内訳を見てみてください。

一般的に特に激しい運動などをしていない大人の場合、体重×30=1日の消費カロリー(平均)とされています。1日の消費カロリーの内、基礎代謝で消費されるのは60%です。

例えば、体重が60㎏の人の場合

  • 1日の消費カロリー 60×30=1800Kcal
  • 1日の基礎代謝 1800×0.6(60%)=1080Kcal  となります。

基礎代謝の1080Kcalを内訳に当てはめてみると、

  • 筋肉での基礎代謝 432Kcal
  • 内臓での基礎代謝 432Kcal
  • その他の基礎代謝 216Kcal  です。

実は基礎代謝を上手に上げるには、筋肉をつけることと並行して内臓機能を整える事が大切だということがわかりますね。

鍼灸で内臓機能を整える

では、具体的に内臓機能を整える方法って何だと思いますか?どんなことが思いつきますか?はり灸で内蔵機能を整える

  1. はり灸
  2. お酒を控える
  3. デトックス
  4. ファスティング(断食)
  5. 体を温める
  6. 消化しやすい物を食べる

などなど。他にもありますが、主な方法は上記の通りです。

はり灸で内臓機能を整える方法は、やはり専門の施術院(鍼灸院)へ行く必要があります。鍼を刺すのがコワいという方もご相談ください。お灸や、刺さない鍼施術も可能です。

また、姿勢不良(猫背)などの場合、内蔵同士が圧迫しあったり、正しい位置に存在しないために機能を十分に果たせていない場合があります。思い当たる場合は、姿勢(猫背)矯正の施術も試してみてもいいかもしれませんね。

Hinata 猫背矯正についてはコチラ≫≫

さらに!!『体を温めて内臓機能を整える』ってイメージ湧きますか?詳しくは、次回ブログでご紹介していきます!

 

 

大宮の整体は【口コミNo.1】鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)へ PAGETOP