大宮の整体は「鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)」

要注意!腰に負担が大きい動作

  • 物を持ち上げるとき、膝を曲げずに前かがみの姿勢になり、腰の力を使っている
  • 体にフィットしていない机とイスを使って、長時間のデスクワークをしている
  • 洗面台を使うとき、足を揃えたまま腰を曲げて前かがみの姿勢をとっている
  • 育児をしていて、子どもを抱っこしている時間が長い

いかがですか?覚えがある動作はありませんか?

腰を痛くさせない!こういった腰に負担のかかる環境が多くなるにつれ、腰の痛みはどんどん悪化してしまいます。こういった動作しているけど、でも・・・

「私は大丈夫!」と思っていませんか?

腰の痛みは徐々に痛くなるほかに、ある日突然痛くなるケースも少なくありません。腰が痛くなってからケアするのではなく、痛くならないよう日々の生活で注意することが最善です!!

正しい姿勢を心がけることが第一歩!

腰の痛みを予防するのに、一番効果的なのは「正しい姿勢」を身につけることです。ですが、急にアレコレ言われても、すでに染みついた姿勢のクセを改善することは一朝一夕ではできません。

そこで、無理なくできる「正しい姿勢」の攻略法をいくつかご紹介します。

正しい姿勢の攻略法

  1. あごは軽く引き、まっすぐ前をみる
  2. 反らない程度に背筋を伸ばし、お腹と背中をくっ付けるイメージでお腹の筋肉に力を入れる
  3. 片足に体重を乗せず、両膝を伸ばして体重を左右均等にかける

猫背矯正・ストレッチを頑張ろう!これらを意識するだけで、「正しい姿勢」に近づくことができ、腰の負担を軽減することができます。

腰の痛み、いわゆる腰痛は年配の方に多いとされてきました。ですが、近年は若い人が腰の痛みを訴えることが多くなってきました。

今現在、腰に何の違和感や痛みが無くても、ぜひ生活の中で腰を労わってあげてくださいね!

腰痛特別施術 詳しくはコチラ≫       猫背(姿勢)矯正 詳しくはコチラ≫

大宮の整体は【口コミNo.1】鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)へ PAGETOP