大宮の整体は「鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)」

リラックスできる自宅で、自分メンテナンスを始めましょう

入浴やストレッチでリラックスまずは、セルフケアをする前に身体をほぐします。ストレッチやヨガもよいですが、お風呂上りが特におススメです。

今回ご紹介するセルフケアは、オイルを使用したケア方法です。

体調や気分にあった精油をつかってオイルを作成することが一番ですが、アロマの道具がなかったり、面倒くさいなって場合は市販のオイルやクリームで全く問題ありません。

  1. オイルやクリーム(以下:オイル)を腕や脚、背中や腰などに薄くのばす要領で軽い力でケアをします
  2. リラックスした気分でゆっくりと呼吸しながら、オイルの成分をお肌に浸透させます。強すぎる力や摩擦は肌への刺激となります。滑りが悪くなったら少しずつオイルを追加して続けてください

また、オイルはあまり取り過ぎないように注意しましょう。

つきすぎると手が滑ってしまい、ケアがしにくくなる場合があります。また、オイルはケアする部分につける前に手でよく温めます。両手のひらにこすり合わせるように、温め・馴染ませてから始めます。

基本的なケア方法をマスター

①さするセルフケアでストレス解消
手のひらや親指の付け根、人差し指から小指の4本分を使ってさすります。リンパの流れに沿うように流すようにさすりましょう。摩擦で肌が暖まる効果もありますよ。

②押す
親指、または中指を使って押します。また人差し指から薬指の3本を使って広い面積で圧をかける方法もあります。

カラダの不調や、バランスの乱れを一番よく分かっているのは自分です。セルフケアを取り入れて、自分で自分の体を労わってあげませんか?

 

大宮の整体は【口コミNo.1】鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)へ PAGETOP