大宮の整体は「鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)」

ストレス感じていませんか?

人間は生きて行く過程で様々なストレッサーと出会います。(ストレッサーとは、ストレスの原因となる刺激のことを差します。)

ストレスはカラダにとって大きな負担を抱えることになります。

ストレッサーの種類

  1. 物理的ストレッサー:暑さや寒さ・光の刺激・暗さ・騒音・人混み・渋滞・悪臭 など
  2. 化学的ストレッサー:タバコ・酒・食事・ホコリ・公害物質・薬物・酸素欠乏や過剰(過換気症候群:過呼吸)・一酸化炭素 など
  3. 生物学的ストレッサー:細菌・ウイルス・カビ・花粉 など
  4. 心理的ストレッサー:不安・不満・緊張・怒り・喜び・悲しみ など
  5. 社会的ストレッサー:家庭環境・職場環境 など

ヒトは産まれた瞬間からストレスを感じているのですが、それが何かご存知ですか?

・・・・・・・それは、気温と湿度です。

このようにストレスも感情面からの内的ストレスだけでなく環境からの外的ストレスもあります。

原因不明の症状・・・それはストレスからかも!?

人間にストレスとなる刺激を与え続けると自律神経が乱れていき、さまざまなカラダの変化が症状として現れるようになってきます。もちろん個人差もあるので症状が出ない方もいらっしゃいます。

ここで自律神経の乱れによるストレスが引き起こす症状をいくつかご紹介します。

  1. 片頭痛
  2. 機能性胃腸症(過敏性腸症候群、便秘、ストレスによる嘔吐など)
  3. 本態性高血圧(原因不明の高血圧症のこと)
  4. 生理痛やPMS
  5. 突発性難聴

 

上記の症状以外にもたくさんの症状がみられることがありますが、いずれも鍼灸治療は有効です。(詳しくはHinata鍼灸院HPにてWHO(世界保健機構)が定めた鍼灸治療が有効である症状の一覧が記載されていますのでそちらをご覧ください)

カラダに負担をかけない「はり」と「お灸」

「カラダは辛いのに病気じゃない」「検査しても異常がみられない」などでお悩みではありませんか?
それだけストレスは、見えない原因を生み出している可能性があります。

鍼灸施術はカラダをリラックスさせる効果が科学的に認められています。

原因不明の悩み鍼灸を試しませんかはりやお灸をすることで、脳から「セロトニン」というカラダをリラックスさせるホルモンが多く分泌します。これによって自律神経のバランスも整うと、胃腸機能や血圧のバランスの回復にも役立ちます。

原因不明の症状でお困りの方、是非Hinataのオーダーメイド鍼灸を受けてみませんか?もちろんそうでない症状でも対応していますので、どうしていいかわからないという方は遠慮なくご相談下さいね♪

大宮の整体は【口コミNo.1】鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)へ PAGETOP