大宮の整体は「鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)」

肉体的な疲れは集中力や気力を奪い、精神的な疲労感に繋がる

日常の生活で溜まっていく疲労には、つぼケアが効果的なんですよ!湯船につかっている時や、電車を待つ少しの時間に簡単に取り入れられますので、ぜひ挑戦してみて下さい!今回は、疲労に対する基本のツボをご紹介します。

中脘と気海でセルフつぼケア

≪中指の腹の部分で優しく押します≫

  • 中脘(ちゅうかん) ・・・ みぞおちとヘソを直線でつないだ時の中間地点
  • 気海(きかい)    ・・・ ヘソの指2本分下

 

≪指全体を使い、もみほぐします≫

湧泉と陽池でセルフケア

  • 陽池(ようち)   ・・・ 手首関節の甲側の中央
  • 湧泉(ゆうせん) ・・・ 足の裏。足の指を曲げるともっとも窪む所

 

 

ご自宅に、お灸などがあるようであれば、これらのつぼの上に置いてもOK!!その際は目的のつぼへふわっと乗せ、熱さを感じてきたらはずし、感じなければ燃え尽きるまで置いてリラックスしてください(^^)/
※お灸を貼る時はペタっとしっかり貼らないように気を付けてください。ふわぁっと置く感じがBestです。

つぼケアに頼るだけでなく、まずは食事や生活のリズムを整える事も大切です。特に、十分な睡眠時間とその質は重要です!アロマを焚いたり、週に1回は夜10時に寝るなどの工夫も取り入れてみましょう☆

大宮の整体は【口コミNo.1】鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)へ PAGETOP