大宮の整体は「鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)」

腱鞘炎についてのお話

腱鞘炎は初期~中期症状であれば、Hinataで様々な施術を受けることにより短期間で回復させることができます

腱鞘炎は、炎症部分だけ施術しても治りにくい疾患だと考えられています

Hinataによる腱鞘炎の施術として、テーピングやサポーター・電気治療・低周波治療・鍼灸等々が挙げられます。

これらを使用しながら炎症部分から施術に当たります。

手・指先・手首といった炎症部分を施術するだけでなく、身体全体のバランスを整えることで、腱鞘炎が完治すると考えています

実際、腱鞘炎を発症すると炎症部分だけの痛みにだけでなく、頭痛・肩凝り・首痛・背中痛など広範囲にわたり体の不調がでてきます

そして上半身だけでなく、下半身も施術することで腱鞘炎によって表れた身体全体の不調を解消することができます。

また鍼灸は、直接痛みのある部分に鍼を打ち、お灸をします。

痛みを和らげる効果はもちろん、その周りに刺激を与えますので、結果として身体全体の血流状態を良くすることで、自然治癒力も高める効果があるのです

※『鍼は恐いなぁ』という方は、遠慮なくおっしゃってくださいね。
無理やり鍼や灸をすることは絶対にありませんのでご安心ください
腱鞘炎だけでなく、Hinataは

「身体全体の状態をチェック」する整骨院ですので、何でもご相談くださいね!

大宮の整体は【口コミNo.1】鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)へ PAGETOP