大宮の整体は「鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)」

・どこに行くのも車を利用することが多い  ・日常的に運動はしない   ・あまり歩かない ・パソコンの前でずっと座っている     ・仕事はデスクワークでほとんど立たない

このように身体を動かさない人は血液がドロドロの可能性が高いです。

血液の流れに重要な役割を果たしているのは筋肉です

血液を身体中に巡らせているのは心臓(ポンプ機能)ですが、巡ってきた血液を再び心臓に戻すのは、筋肉です。身体の筋肉がポンプの役割を果たし、循環を促しているのです。特に下半身の血液を心臓に戻すには、足の筋肉が大きな役割を果たします。

運動不足になると下半身の筋肉の活動が不活発になり、ポンプ機能が弱くなってしまいます。しかも、筋肉は使わないでいるとやせ細っていきます。運動不足が続くと下半身の筋肉が減ってポンプ機能が弱り、血流が悪くなってしまうのです。

つまりっ!血流を良くするには毎日適度に身体を動かして筋肉を鍛えることが大事です。

 適度な運動で健康な身体を作る

血流を良くして毎日を元気に楽しく過ごしましょう(*´ω`*)

おススメの運動は・・・

 ①ウォーキング → 1日30分程度早歩きでお散歩♪ もしくは、いつもは車で出かける近所のスーパーまで歩いてみる!!

 ②スクワット  → 肩幅よりやや広めに足を開き、腕は頭の後ろで組みます。背筋を伸ばしてゆっくりと腰を下げ太ももが水平になったら元の姿勢に戻る。 これを1日3回、1回10回程度を目標に実施しましょう!

さらにスクワットは、ふともも・ふくらはぎ・お尻などの引き締め効果と筋力アップの効果があります。続けることでスタイルもグッと魅力的になりますよ♪軽いウォーキングを楽しもう

と、ご紹介はしてきましたが、無理をして運動を開始すると筋肉痛や怪我の原因になります。自分のペースで、ゆっくり少しずつ運動を始めてみましょう。

適度な運動は、健康な身体を作ります(^^)/

大宮の整体は【口コミNo.1】鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)へ PAGETOP