大宮の整体は「鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)」

不調の原因は、梅雨以外にもあるかも

  1. 血圧が高い身体の中から改善しよう
  2. 血糖値が高い
  3. 手や足が常に湿っている
  4. 揚げ物が大好き
  5. 肩こりや頭痛がある
  6. めまいがある(メニエール病と診断された)
  7. ムクミが気になる
  8. 便の臭いが強い
  9. 舌が暗い色をしている
  10. コレステロール値が高い

上記の10項目でもし当てはまるものが6個以上あれば、生命エネルギーである『気』や栄養を運ぶ『血』が滞っている可能性があります。この様な体質の人を、東洋医学では『痰飲(たんいん)』といいます。

『痰飲』は、いわゆる肥満(メタボリックシンドローム)に近い状態で、肩こりや頭痛・ムクミ・便や尿などの臭いが強くなってしまい、また、痔も起こしやすくなります。 食べ過ぎや飲みすぎも原因の一つで、体内で消化吸収しきれなかった老廃物が滞っている状態です。運動不足やアルコール、冷たい飲み物の摂りすぎにも注意が必要です!

『痰飲』を改善するには

【食事】
老廃物蓄積の原因となるため、コーヒーや味の濃い食事をなるべく避けてください。
スイカ、もやし、キュウリは体を冷やす食べ物なので、発散作用がある辛味のある調味料(ショウガ、唐辛子など)と一緒に食べるのがおすすめです。
また、セロリなどの苦い食べ物は、「余分なものを取り去る」と言われているので、おすすめです。

【アロマ】
利尿効果の高いユーカリ、ティートゥリー、マンダリンがおススメです。体内の老廃物を尿として排泄させる作用があります。
特にユーカリは「痰」を出す作用があります。ハーブ系ミントのさわやかな香りがするので、気分がすっきりしますよ。

ツボを使ってセルフケアもできる

主に胃・腸の働きを整えてくれる整腸作用がある!!ツボでセルフケア
足三里(あしさんり)→膝下の外側のくぼみから指三本を下に置いたところ。

むくみによく効くツボ!!
豊隆(ほうりゅう)→外側の膝の骨と外くるぶしを結んだ線の真ん中のところ。
陰陵泉(いんりょうせん)→膝と同じ位置にある骨の内側の縁にある所

湯船に浸かりながら、痛くない程度で3秒程度刺激してあげるケア方法がおススメです!

リラックスしながら、ツボ効果を実感できますよ。

大宮の整体は【口コミNo.1】鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)へ PAGETOP