大宮の整体は「鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)」

鍼(はり)治療について

鍼治療に関心がある方は、意外と多いと思います。
ですが、鍼を経験したことがないと
「痛いのではないか」と心配してしまう方が多いのです

鍼は基本的に痛くないと思っていただいて大丈夫です。
ただし、ケガの状況によってはあえて痛みの出る手法を使うことがあります
・・・・・が、それはほとんどありません

鍼の手法として

◇刺してすぐ抜く「単刺し」
◇刺したまま10~15分程度置く「置鍼」
◇刺した鍼に低周波の電流を流して筋肉の血行促進をはかる「パルス鍼」

などがあります。
これらの手法を、症状によって使い分けています♪
また、同じ方でも、症状の改善に従って使い分けています。

鍼は、血行を促進させたり、体の中の”気”のバランスを整えます。
一回で症状が良くなる方もたくさんいらっしゃいますが
基本的には劇的に症状を和らげるような治療はせずに、体にムリなく、徐々に効果を出すように治療していきます。

時々、鍼に速効効果だけを求める方がいます。
そして、すぐに効果がでないので「自分には合わない」「効かない」と思ってしまう方もいらっしゃいます。

ですがそれは勘違いで、鍼は継続的な利用が重要であることを知っていて欲しいと思います

鍼治療は胃腸の調子や自律神経の機能を調節し、様々なスポーツ障害や筋肉痛、全身の疲労を
回復しやすいお身体の状態に整えていくことができます。

実際、ケガからの回復過程や筋肉のコンディショニングに、鍼を活用するアスリートの方も多くいます。

鍼は治療の最終兵器です☆

ぜひ一度お試しください

大宮の整体は【口コミNo.1】鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)へ PAGETOP