大宮の整体は「鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)」

腰の痛みを改善させるツボ『崑崙(こんろん)』『腎兪(じんゆ)

崑崙は足のくるぶし近くにあるツボで、腰や背中の痛み、ぎっくり腰の症状に効果的です。

腎兪は腰背のくびれたライン上にあるツボで、ぎっくり腰予防に効果的です。

また、立ち仕事などで足がむくむ・疲れる・太ももやふくらはぎがダルくてなんだか重たい・・・。といった症状でお悩みの方にもおすすめのツボたちなんです(^◇^)

腰の違和感とサヨナラできる!?ツボの押し方

【崑崙】

初期の腰痛に!崑崙外くるぶしとアキレス腱の間にあります。指でなぞると少しくぼんでいる箇所があるのですが、そこがツボです。

親指以外の指で足首をつかみながら、親指の先でツボを刺激します。3秒押して離す。これを、時間があるときは3分程度繰り返します。腰に痛みがある時は、ツボ周辺が腫れている場合があるので、痛みを感じない強さで押してくださいね!

【腎兪】

ぎっくり腰予防に!腎兪ヘソの高さで腰に手を置く(親指が背中側)と、自然に親指が届くところにあるツボです。

手を置いた状態で親指に力を入れてみてください。もし、それで痛みが出るようであれば「ぎっくり腰予備軍」の可能性が高いです!ぎっくりと腰が悲鳴を上げる前に、ぜひケアをお願いします。

家族や友人など、誰かの手を借りたほうが効率的ですが、自分で刺激する場合は、自分の体の重みを手に押し付けるイメージでやってみると上手く刺激できますよ。

 

ブーツが活躍する季節になってきましたので、お仕事の合間のちょっとした時間だどにぜひお試しください。腰の痛みの改善はもちろん、足の疲れをとると同時に、むくみの解消にも効果が期待できますよ~!

大宮の整体は【口コミNo.1】鍼灸マッサージ整骨院Hinata(ヒナタ)へ PAGETOP